国民年金とは

 公的年金は、国民年金・厚生年金・共済年金の3つに分けられます。この中で20歳以上で60歳未満の人が加入しているのが国民年金です。

サラリーマンの人の厚生年金や、公務員の人の共済年金に加入している人であっても必ず国民年金にも加入していることになります。年金制度の土台になるのが国民年金です。

国民年金の未納が問題になっていますが

国民年金の未納が問題になっていて、未納者は国民年金加入者の40%にも上ると言われています。ですが、この数字は国民年金のみを対象とした数字で、他の厚生年金などを含めた場合は、全体の5%程度となっています。

国民年金の未納者率だけを見ると将来の年金制度自体が心配になるかもしれませんが、全体のパーセントから見ればごく少ない数字なので、制度自体が破綻するようなことはありません。

しかし、未納している人は将来歳をとった時に年金を受け取ることができません。年金以外で老後に生計を立てていくことが出来れば問題ないかもしれませんが、そういう人はほとんどいないのが現実ではないかと思います。

老後の生活の柱は、年金に頼るしか方法が無いのも現実です。この意味からも、未納することは自分自身にとって全くメリットの無いことだと思います。

無料保険相談を試してみる

保険のプロからアドバイスをうけることで、個人年金保険だけに限らず、医療保険、がん保険、学資保険、介護保険など、保険料を大幅に減額することが可能です。

保険相談のLifullでは、テレビCMでお馴染の「保険見直し本舗、保険クリニック、みつばち保険、保険ほっとライン、ほけん百花、保険ひろば」など全国1000店舗以上の保険ショップと提携し無料保険相談の予約ができます。お近くの店舗を探してみてください。

全国1000店舗以上の無料保険相談店舗で気軽に保険の相談
保険相談のLifull

なお、「ほけんの窓口」での無料保険相談を試してみたい方は、下記よりお近くの店舗を探してみてください。


運営者情報ほか

カテゴリリスト

月別アーカイブリスト

Copyright © これから始める個人年金保険 All Rights Reserved