老後に必要なお金は公的年金と自己資金で準備する

 公的年金は、サラリーマンの方なら厚生年金、公務員の方は共済年金、そして自営業の方は国民年金と全ての国民がどれかの年金制度に加入しています。

65歳になると、加入していた年金から老齢年金などが支給されますから、老後はこの年金が生活の柱になっていくでしょう。ただ、最近国民年金の保険料を払っていない方が増えているそうで、未納者は国民年金加入者の40%にも上ると言われています。

全文を読む «老後に必要なお金は公的年金と自己資金で準備する»

日本年金機構をかたる偽メールに注意

 日本年金機構の職員をかたる偽メールが、送りつけられているようです。日本年金機構では、このようなメールは送っておりませんので、リンク先に絶対アクセスしないようご注意ください、と注意を呼びかけています。

日本年金機構によると、職員がこのようなメールを送ることはなく、さらに、「自己年金制度」といった制度も存在しないと言うことです。まったくの架空の制度名をかたった新手の詐欺のようですから、十分に注意して頂きたいと思います。

全文を読む «日本年金機構をかたる偽メールに注意»

老後になってから出来るお金の準備もある

 老後の生活費が「公的年金+自己資金」でも、まだ足りないという方もいると思います。そういう方は、働いて収入を増やすという選択肢があります。

60歳代や70歳代は、まだまだ若く働ける年代です。実際に私の知り合いの方は、70歳を過ぎていますが元気に働きにいっています。もちろん、健康でなくては働けませんから、若いうちから健康には十分注意していく必要はあります。

全文を読む «老後になってから出来るお金の準備もある»

運営者情報ほか

カテゴリリスト

月別アーカイブリスト

Copyright © これから始める個人年金保険 All Rights Reserved