保険料が払えなくなったらどうすればいいか

 いろいろな事情で、保険料を支払えなくなった時はどうすればいいのでしょうか?こういう時に最初に考えるのが「個人年金保険を解約する」ということでないでしょうか。

個人年金保険の解約をする場合、最初に考えるのは「解約返戻金(解約して戻ってくるお金のこと)」がどれくらいになるかです。これは多くの場合、払い込んだ保険料総額より下回る場合が殆どです。ですから、途中解約では、必ずと言っていいほど「元本割れ」を起こします。

全文を読む «保険料が払えなくなったらどうすればいいか»

保険金は請求しなければ支払われません

 国民年金や厚生年金などの公的年金と同じで、個人年金保険などの保険でも、保険金は請求しなければ支給されません。公的な年金でも、年金をもらうためには請求手続きをします。これと同じです。

個人年金に限らず、どのような保険でも保険金をもらうためには請求手続きが必要です。ただ、あらかじめ保険金がおりるのが確定しているような場合は、普通、保険会社から案内がくるのが一般的です。

全文を読む «保険金は請求しなければ支払われません»

保険でもクーリングオフはできるの

 いったん結んだ保険契約でも、やっぱり止めようと思うことはよくあることです。勢いで契約してしまったけど、よくよく考えたら必要なかった、と言うこともあるでしょう。

こういう時に利用できるのが「クーリングオフ制度」です。もともと、クーリングオフは、訪問販売などの悪質と思われるようなものから、消費者を保護する目的で作られた制度ですが、保険契約にも適用されます。

全文を読む «保険でもクーリングオフはできるの»

自殺したら保険金はもらえないの

 保険に加入している人が自殺したら保険金はもらえるのでしょうか?結論から言うと、契約してから2年以内の場合は保険金はおりません。また、既往症の告知義務違反の場合も保険金はもらえません。

あまり触れたくない話題かもしれませんが、保険の契約者が自殺した場合、殆どの保険会社で「契約日から2年以内」の自殺に関しては、保険金を支払わないという規定になっています。

全文を読む «自殺したら保険金はもらえないの»

保険でお金を借りることができる

 一時的にどうしてもお金が必要になることがありませんか?預金がたくさんあるなら、こういうことは無いかもしれませんが、予想外の出来事で急にお金が必要になることって結構ありますね。

クレジットカードなどを持っていれば、金利は高いけれど、一時的にキャッシングするという方法もあります。また、いま入っている保険を解約するという方法もあります。

全文を読む «保険でお金を借りることができる»

保険証券を紛失してしまったらどうすればいいか

 保険証券を紛失してしまったり、破損や焼失した場合でも、あまり心配することはありません。大切な書類ですから、大事に保管しておくに越したことはありませんが、大事にしまいすぎて、保管場所が分からなくなることもあります。

この場合、保険証券が無くなったとしても、保険契約自体は継続していますので、できるだけ早く保険証券の再発行をすればいいことになります。無くなっていることに気付いたら、すぐに再発行の手続きをしましょう。

全文を読む «保険証券を紛失してしまったらどうすればいいか»

運営者情報ほか

カテゴリリスト

月別アーカイブリスト

Copyright © これから始める個人年金保険 All Rights Reserved