個人年金保険の種類

 個人年金保険にはいくつかのタイプがあります。将来の年金の安全性を重視する確定年金と、リスクは伴うが、年金額を増額できるかもしれない変額年金に分かれます。

どちらのタイプが良いかは考え方によりますので、一概にこちらが良いとは断言できません。個人年金にも投資的な考え方をいれたい方には、変額個人年金が適しているのかもしれません。

ページトップへ戻る

受取期間ごとの種類

個人年金保険には、5年や10年など決められた期間だけ年金を受け取れるものや、一生涯年金を受け取れるものなどの種類があります。さらに、夫婦のどちらか一方が生きている限り受け取れるような、二人以上の被保険者を対象とした「連生保険」などもあります。

ページトップへ戻る

外貨建て個人年金の種類種類

外貨建ての場合は、円建てと比較すると積立利率が格段に高くなっているのが特徴です。ただ、為替変動によるリスクもありますので、外貨建てにするか円建てにするか、慎重に見極めるほとが大切です。

ページトップへ戻る

運営者情報ほか

カテゴリリスト

月別アーカイブリスト

Copyright © これから始める個人年金保険 All Rights Reserved